私がキムチデポンにした理由(わけ)

トップページへ

トップへ

キムチはサプリメント | 本格手作りキムチ | キムチ一覧 | 特選品 | 業務用食材 | 「キムチデポン」にした理由(わけ)
「キムチデポン」のトップ
発酵キムチはサプリメント

健康の源は食から

キムチの保存方法

 

本格手作りキムチ

塩漬けで白菜キムチの味が・・・

キムチのヤンニョム(たれ)

乳酸菌がたっぷり

 

キムチ一覧

白菜キムチ(本格発酵手作りキムチ)

カクテキ(大根キムチ)

オイキムチ(きゅうり)

小松菜キムチ

高菜キムチ

青唐の味噌漬け

にんにくの醤油漬け

トラジ漬け(キキョウの根)

えごま葉味噌漬け

えごま葉醤油漬け

岩のりの韓国風味付け

さきいかのコチュジャン漬け

さき明太のコチュジャン漬け

本格キムチギフトセット

チャンジャ

 本格発酵キムチの素

 

特選品メニュー

珍味類〔チャンジャ・塩辛〕

牛肉・豚肉

オリジナルたれ・味噌・スープ

冷麺・トック(韓国餅)

健康食品

キムチ作りの材料と乾物類

結婚式(宴会)用キムチとお餅の御用命承ります

 

業務用食材の漬物・キムチ

業務用食材としてオススメのキムチ

焼肉店オーナー様へ(業務用食材の卸販売)

飲食店経営の皆様(業務用食材の卸販売)

「キムチデポン」にした理由(わけ)

業務用食材メニュー一覧

 

ご注文はコチラ

FAXでのお申し込み

「本格発酵手作りキムチお味見セット」

「キムチ類・珍味類・肉類」

「その他の商品」

「業務用のオリジナルたれ・味噌」

「結婚式(宴会)用キムチ」

 

ショッピングカート

ショッピングカートでご注文

 

韓国家庭簡単料理レシピ

おかず

ご飯物

スープ

麺類

チゲ鍋

サラダ

 

お店案内と実演販売

「キムチデポン」てどういう意味?

白菜キムチの実演販売とお店案内

 

私がキムチデポンにした理由(わけ)

プロフィール 

七輪焼肉 

 

東京都葛飾区青砥
焼肉店 取引歴/7年

  ずばり夏、冬の季節を問わず安定した味です。サッパリしながらも味がしっかりしている

為、本当に箸がすすみます。チゲ鍋や冷麺のような使った料理にも相性が良く、他店の

ものとはっきり違いが解ります。お客様からの評判もたいへん良く、リピートが多いのが

うれしいです。 

 もう一つ重要なことですが、お客様に安心して提供できることです。実際に、キムチデポン

さんに何度か訪ねて新鮮な白菜やタレに使われる材料、そして大腸菌検査や防腐剤の

未使用のデーターなどを拝見して、本当に安心して使えると確信しました。

この間、韓国や中国の輸入キムチの回虫の卵問題が騒ぎとなりましたが、その点でも

やはり安全なものをお客様に提供することが、お店の信頼と信用を得ることだと思います。

 

コメント

 京成線青砥駅より程近いビルの2階の30坪程のお店、オープンより4年目になりますが

、いつ行っても開店仕立てのようで、手入れの行き届いた店内は明るく清潔感があり、ゆっ

くりとくつろげます。最上レベル(A4, A5)の黒毛和牛、中でもメス牛にこだわり、この高級

素材でありながら、お手頃な値段とうならせることしきりです。当然、評判を聞きつけてご

近所はもちろん遠方からのお客様が多いようです。 オーナー様曰く、なぜか関西のお客

様が多いとか、味にうるさい彼らのお目当てはホルモン、もちろん芝浦食肉市場直送の

新鮮な和牛。このお店に来たら、ぜひいただきたい逸品です。

 


プロフィール 

路地裏もんじゃ もん吉

 

東京都中央区月島

お好み焼き、もんじゃ焼き店

取引歴 13年

 キムチデポンさんは月島界わいでは評判、私もオープン当初よりここと決めていました。

日がたつにつれ味が入っていくと言うか本当に生きている感じがします。

本格発酵とはこういう事なんですね。つまみとしても美味しいのですが、お好み焼きや

もんじゃと一緒に炒めると美味しさがきわだちます。ある日、切らしてしまって,他のもの

を使ったことがあるのですが、(炒めれば同じかと思って)味といい、香りといいまるで

違うのですね。

 店内にはお好み焼き、もんじゃ焼き人気メニューランキングと言うのを掲げているのです

が、キムチ入りのメニューがいつも上位ランクを占めています。当店には多くの芸能人の

方がお見えですが、この美味しさには皆さん驚かれます。オープンと同時にキムチデポン

さんのものを使って10年近くになりますが、これからもよろしくお願いします。

 

コメント

 もんじゃ焼きの本場、月島のもんじゃストリートから一歩はいった路地裏(店名も路地裏

もんじゃもん吉)のちょっとへんぴな所にあるお店ですが、いつも多くのお客様でにぎわって

います。以前ブラットピットがお忍びで食事をした時、付き人がサインはいかがとたずねた

ところ、その時お店にブラピを知る人が誰もおらず、丁重にお断りしたと言う逸話がある

伝説のお店です。多くの芸能人が訪れる事でも有名で店内には彼らのサインや写真が

所狭しと貼られています。何より、おおらかで気さくな女将さんの人柄がお客さまをひき

つける魅力のひとつと言えます。

開店当初のキムチのご注文は1週間に2キロ位でしたが、キムチを使ったメニューを多く

取り入れ、それを積極的に勧めることにより、お店の売り上げとともに今では1週間に12

キロから多いときで16キロと、ちょっとした焼き肉屋さん 以上です。

 


プロフィール

居酒屋 福田家 豊洲店

 


東京都江東区豊洲

居酒屋

取引歴  11年

 キムチをお店のメニューにと使っていましたが味が定まらなかったりすぐ酸っぱくなったり

と納得のいくものがなかなか見つからず、お店のメニューからはずそうかと思っていた

時に人の紹介でキムチデポンさんを知ることとなりました。

本格手作りだけあって味がしっかりしているためお客様の評判も大変よく、保存さえ

ちゃんとすれば1週間から10日位はすっぱくならず使えるので助かります。

冬はキムチを使ったチゲ鍋などは「焼き肉屋さんより美味しい」とお客様よりお褒めの

言葉をいただいています。今や冬定番の人気メニューのひとつとなっています。
またキムチデポンさんのもみだれ(焼肉のたれ)はてまひまかけて作っただけあって、

焼肉のたれ以外、焼き物や煮物のたれとしても使っていますが防腐剤や保存料が

入っていないため、素材の美味しさを引き出す、すばらしいたれだと思います。

 

コメント

 東京メトロ有楽町線豊洲駅4番出口すぐ横 吉野家牛丼店のビルの2階、この数年、

高層マンションや大型ショッピングモールなどが建ち並び、東京の新しいスポットとして

めまぐるしい発展を遂げている豊洲、この場所で17年以上営業をしている有名居酒屋店

です。
 庄屋風の重厚な内装、55坪の店内はテーブル席とお座敷き席からなっていてたいへん

ゆったりして落ち着いた雰囲気のお店です。夕方ともなれば会社員ばかりでなく近隣

マンションの家族連れでにぎわう盛況店です。なんと言ってもこのお店の売りは出される

料理です。素材にとことんこだわり、毎日築地市場より新鮮な魚を仕入れたり、能登の

港より朝獲れの旬の魚を直接取り寄せて板前さんが腕によりを掛けて作る料理をお客様

にお出しする今や数少ない料理居酒屋です。その他50種類以上の焼酎を取り揃えている

ため、料理とお酒をこよなく愛するお客様にとってはうってつけのお店と言えます。
営業は年中無休。

 


プロフィール 

居酒屋 海紅厨(かいこうず)

 

江東区門前仲町
居酒屋 取引歴/14年

 キムチデポンさんとは私が以前修行していた居酒屋 万俵(門前仲町)にいた時から

のお付き合いです。
 当時私どもは市場で買っていたのですが、味に満足がいかなくてキムチをメニューから

はずかどうか迷っていました。ちょうどそんな時キムチデポンの社長が飛び込みの営業で

サンプルを持ってお店に入ってこられたのです。その出会いがあまりにタイムリーなので

ただ驚くばかりでした。試食してお店のスタッフ一同、その場で即決しました。

同じものでもこうまで味が違うのかとほんとうに驚きでした。
 市場で買ったものがあまりにおいしくなかったからかもしれませんけれども(笑い)
 キムチデポンさんのものはお客様の間でも大変な評判で「焼き肉屋さんのキムチよりお

いしい」とリピートされる方も多いんですよ。おつまみとしても申し分ないのですが、

料理の食材としてもその本領を充分に発揮しています。 当店では特に「キムチのイカ

ゲソ炒め」が思いのほか人気があります。海の幸をふんだんに取り入れて作った本格発酵

キムチだけあってイカゲソとの相性も抜群で一緒に炒めると香ばしい磯のかおりとコクのあ

る味が後を引きます。炒める場合は漬けたてのものよりより少し酸味を帯びているものが

美味しいようです。これからも韓国食材を使った新しいメニューのレパートリーを増やして

行こうと思っています。

 

コメント

 営団地下鉄東西線 門前仲町駅徒歩2分、都営地下鉄大江戸線 門前仲町駅徒歩5分

、三井銀行のちょうど裏側に位置します。門前仲町は富岡八幡宮の門前町として有名だが

、東京駅からほど近い立地条件と言うこともあって都心の会社帰りのサラリーマンが多く立

ち寄る飲み屋街としても有名である。数ブロックの狭い地域に数百件の居酒屋や料理屋が

軒を連ねる都内でも有数の飲食店の激戦区である。この地に若い夫婦がこの店を構えて

はや11年になるが、彼らの努力の甲斐もあって夕方ともなればサラリーマンはもちろんの

こと近所の常連客で賑わう繁盛店である。

 店の名前である「海紅厨(かいこうず)」はオーナーの父親の出身地である鹿児島県の県

木である。父親に対する感謝と敬意を表してこの木をお店の名前にするオーナーの心の優

しさが感じられる。一見読み方も難しそうで覚えられない店名のように思えたが、一度口に

するとなぜか忘れられない不思議な響きがある。
 カウンターの数席とお座敷席と合わせても12坪ほどの店内ではお客同士肩を寄せ合い

ながら酒を酌み交わし、美味しい料理に舌鼓を打つ。このほど良い狭さが和気藹々とした

雰囲気をかもしだし居心地の良さを感じさせるのである。料理はお刺身から焼き物、揚げ

物、炒め物と多岐にわたりそのどれを取っても美味しいのだが売り切れごめんの手作り

滝川豆腐や若者からお年寄りまで人気のある大正エビのマヨ炒めはこの店でぜひ頼んで

みたいメニューである。 またお客様の注文や要望をテキパキとこなす若い美人女将と元

気なスタッフの働きぶりも間違いなくこのお店の人気の理由のひとつと言えるようである。
 門前仲間にお越しの際はぜひお立ち寄りください。30人ほどのお店貸しきり宴会も可能

です。

 

その他 弊社では都内大手韓国食材卸業者、焼肉レストラン、キムチショップ(惣菜店)

お好み焼きチェーン店、焼き鳥屋チェーン店、居酒屋店、都内大手仕出し弁当店、老舗

漬物店、ホテル、ゴルフ場等へこだわりのキムチ類のほかオリジナルたれ(焼肉のたれ、

チゲ鍋のたれ、韓国風ドレッシング等)と韓国食材を販売しています。

 

お客様のお店を弊社ホームページに掲載しませんか?

弊社とお取引のある方に限りますが、ホームページにお客様のお店を紹介することによって

お店の売り上げに少しでも貢献できるかと思います。

特に現代ホームページをお持ちでないお客様大歓迎です。 無料にて制作いたします。

ぜひご参加ください。

詳しくは下記ページをプリント後、ファクスでお送りください。

ホームページ掲載申し込み依頼書


 

業務用食材メニュー一覧

「業務用食材 本格キムチ サンプル申込書」はコチラ

 

 

                                                       このページのトップへ


私がキムチデポンにした理由(わけ)のトップへ 0336408840

キムチとチャンジャと業務用食材の通販は

キムチデポン

〒136-0073東京都江東区北砂6-12-5

TEL.03-3640-8840

FAX.03-3640-8864

http://www.kimchi-pon.com


All Rights Reserved 2007 Oosawa Foods   会社情報 法に基づく表示 個人情報保護方針 | リンク集